ダイエットやボディメイクにも自分なりのブランディングが必要。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

 

冬眠生活から脱却しよう!

いよいよ桜の開花宣言も始まり本格的に春の訪れを感じる今日この頃ですね。

冬物のコートもクリーニングに出して春物の服との入れ替えが始まっています。

お洋服や心がウキウキさせる準備はできていると思うのですがご自身のお身体はいかがですか??

冬物の洋服に慣れて体型をカバーしたり、肌を見せないことに慣れてきていませんか?!

 

体型も冬眠モードから春モードに変えていかないと、本当の意味で春を楽しめません!

長袖だったため二の腕は太く逞しく、

コートで隠れていたお尻も大きく育っていませんか??。。。

 

スタバやカフェで女子トークを横で聞いていると「今年こと痩せたいなー」「今から夏に向けてダイエットしなきゃねー」ボディメイクに向けてお互いに「やらなきゃいけない」って口に出しているけれど、

実際に行動に移すまでは至らない(笑)

願望と行動が重ならないから実現させるまでに至らない。

(もしくは願望といってもそこまで本当に望んでいない)

 

痩せられない悩みを抱えている人の多くの共通点は「太っている(体重過多)」「体脂肪が多い」という事実を他人事のようにしか受け止められていないからだと思うのです。

もし、お医者様から内科的疾患により「痩せないと死に至ります」と言われたら恐らく死に物狂いにダイエットやボディメイクしようとするはずなんです。

(これはかなり極端ですが・・・)

 

ダイエットやボディメイクをした後にどんなことをやりたいのか目的が見えないと続けられないし自分のライフスタイルに必要だと思えないですよね。

体重を落とす事が目的だと続けられなくても、

自分の健康を永続的に保っていたい、病院とは無縁のライフスタイルを送りたい!という目的が見えダイエット(体重コントロール)が続けられるのは、痩せる事が目的ではないという事です。

(分かりにくかったらすみません)

 

ダイエットやボディメイクにも自分なりのブランディングが必要だという事ですね。

身体作りを通して自分の人生をどのように送っていきたいのか、何を大切にして生きていきたいのか通ずるものがあります。

本質的に体重の数値ではなく、体重や健康管理を行う、美しい身体のラインを作り続けることによって自分自身の生き方や考え方が表現する1つになるのではないでしょうか??

 

アメリカ式の考え方ではないですが、自己管理(ボディメイクや体重コントロール)できている人と自己管理できていない人だと信頼感を得るスピード、仕事を任せたり仕事のパートナーとして話を進めやすさなどの違いがあるからです。

 

身体をより健康的に、女性らしいしなやかな身体はあなたのライフスタイルを反映させるものの1つであり、

あなたらしさを表現する1つの方法ではないでしょうか??