ストレスによる自己免疫疾患。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

トレーナー仲間からお客様の症状について相談を受けました。

「足関節が腫れてしまい体重を足首にのせると激痛が走る」

先入観で考えると整形外科的疾患、あるいはリウマチなどの神経的な疾患が考えられます。

しかし、レントゲンや血液検査、その他疑いのある検査を受けても特に異常はないとの診断。。。

 

検査で異常数値は出ないのに距骨下関節周辺に痛みがあると場合、考えられることはただ1つ。

ストレスがかかりすぎて自己免疫疾患を患っている場合が非常に高いということです。

「全てストレス」で解決できるわけではないと思っていますが、

日本は特に自律神経の乱れや精神的な疲労やストレスで不健康な状態になっていることに気づかないままに日常生活を送っている方が沢山いらっしゃいます。

 

特に真面目な方ほど、

ストレスに強そうに見えて自分のキャパシティを超えてしまいこれ以上頑張れないところまで頑張ろうとするので、

いつの間にか免疫システムの容量を超えてしまったり、

心身ともに健康な状態を崩してハイパフォーマンスを出し続けてしまっているのです。

 

足首が腫れ上がっているため体重をかけたりすることもできず、トレーニングをしようとしても日常生活に支障が出るぐらいに痛みがある。

でも病院に行っても対処法方法がない。。。

私たちパーソナルトレーナーは治療家ではないので直接的に痛みを緩和する方法を持ち合わせていません。

しかし、ストレスによる身体の疲弊だったとするならばお役に立てる事がアプローチする方法を持っていると確信しています。

お客様に笑顔になって頂くこと。

  • 親の介護
  • 会社経営
  • 子育て

頑張っても頑張っても報われられない現実を目の当たりにしてしまうと辛さしか残らない。

だからパーソナルトレーニング の時は自分の身体のことだけに目を向けて一度全てのことを忘れて気持ちを切り替える時間にすることです。

 

そして、ここはトレーナーの腕の見せ所ですがとにかくお客様に笑って頂く事が心の栄養剤です。

真面目であまり愚痴などを言わない方は、

とにかく自分の気持ちをパーソナルトレーニング 中に吐き出すこと!

自分の気持ちを言えたら一時的にかもしれませんが肩の荷が降りて軽くなります。

 

ストレスをストレスと感じないように解釈を変えているのかもしれませんが、

身体に蕁麻疹や、原因不明の関節痛、関節の腫れが長期に出てしまっている場合、

頑張りすぎている自分を認めてあげてみましょう。