アスリートに学ぶ。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

アスリートに学ぶ。

アスリートやプロスポーツ選手のドキュメンタリー番組がとっても好きな池野。

時間があるときには見入ってしまいます。

輝かしい成績を残している選手でも、次の年になると他の選手から研究されて今までのセオリー通りの戦い方・戦術では勝てなくなってくるし、

自分のパフォーマンスを常に高め続けていかないと、去年の自分を研究されている状況では良い生成機どころか入賞さえもできないでしょう。

 

今までの自分のやり方を変えて自分超えるためのトレーニングや試合に勝つだけではなく今までの自分に勝つための思考をどのように持っていくのか非常に興味深いです。

また、身体能力でも限界を超え続けなければならないので怪我や故障とギリギリのラインでパフォーマンスを発揮しなければなりません。

自分を超えられるのは自分だけ。

 

「努力」という言葉では言い尽くせないぐらいの時間と労力をかけ人生をかけて試合に勝つためのトレーニングの様子を見ると胸にグッとくるものがあります。

ドキュメンター番組を見て私たちの実生活にも応用できるような思考や、挫折しかかったときどのようにして這い上がって様子は私たちのライフスタイルの中にも必要な要素が詰まっていると感じます。

 

私たちはアスリートやプロスポーツ選手ではないけれど、

今までの自分と何かを変えたいという気持ちや、挫折しかかったときにどのようにして前向きに思考を持っていくかは同じ事のように思えるのです。

 

オリンピックや世界大会で優勝したり、素晴らしい成績を残した選手たちに共感するのはそういった苦しいことや辛いことを乗り越えて達成したときの喜びに対してシンパシーを覚えるからではないでしょうか。

競技に集中して勝ちにいっている選手たちに自分を重ねて応援してしまう。

 

上手くいかないことだって沢山あるし、負けることだってあります。

でも次の日は必ずくるし、現状が劇的に変わっていることもほとんどありません。

 

自分の力で乗り越えていかなければ変われないからです。

アスリートがどのようにして乗り越えているのかを知ることで自分の中になかった考え方や乗り越え方が見えてきてとても興味深い!!

 

いやー、それにしてもスポーツは結果は1つしかないけれど真実は見る角度によって全く違うものになりますね。

スポーツの素晴らしさって色々な角度から見てとれるし、自分から見える景色と相手が見えてる景色が一緒ではないことがはっきりわかります。

来年の東京オリンピックが楽しみで仕方ありません!