あなたがパーソナルトレーニング 中に最も大切にしていることは何ですか??

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

あなたがパーソナルトレーニング 中に最も大切にしていることは何ですか??

「パーソナルトレーナー」と一括りにされがちですが、

実はパーソナルトレーナーでもバックグラウンドが違うためにそれぞれの「カラー」があります。

例えば

  • 筋肥大を得意としたガツガツウエイトトレーニング系
  • ボディメイクを得意とした筋トレ系
  • 怪我や痛みに強いコンディショニング系
  • 関節や筋肉の柔軟性(モビリティ)を引き出すのが得意なストレッチ系
  • コミュニケーションが長けてお客様のカウンセリングから前向きな気持ちを引き出すコーチング系
  • ヨガやピラティスなど身体の使い方をレクチャーするボディワーク系

 

「カラー」が1つに絞られて1点集中型でプログラムを組むパーソナルトレーナーもいれば、

「カラー」を掛け合わせて色んな色でお客様の要望にアジャスト(調整)していくのが得意なパーソナルトレーナーもいます。

 

「カラー」が多ければ多いほど1つのブランドとなって確立されるためお客様に支持されるような気もいたしますが、

沢山の資格を取得していても考え方がまとまっていなければ「カラー」を掛け算することは難しくブランディングとしてもお客様に伝わりづらく、

例えヨガやピラティス、アスレティックトレーナーの資格をアメリカで取得して掛け合わせたとしてもハイスペックなだけで「自分が最も大切にしている軸」が無いようにしか見えないのです。

お客様に自分のことを簡単に自己紹介するチャンスがあるかと思いますが、その時どんな言葉で自分を表現されていますか??

「for me」になって自分の経歴やこれまでの活動を自慢しているようでしたらお客様の顔や雰囲気を冷静に見てみてください。

本当に自分の話に共感してくれているかどうか??セッションに興味を持ってくれているのかすぐに分かるはずです。

お客様はパーソナルトレーニング に興味を持つ前に「私に興味を持って欲しい」という願望を持ってこられているはずです。

私たちパーソナルトレーナーは裏方であり黒子です。

 

お客様の話を傾聴する立場であって自分の自慢話をしていたとすれば本末転倒です。

 

お客様に自分のことを自己紹介するチャンスがあるとすれば、

まずお客様のお話を伺いお客様が求めているパーソナルトレーニング サービスに合わせて自分が何ができるか?そして今までのトレーナー人生の中で大切にしていることを簡単にお伝えしましょう。

 

for meになりすぎないで、でもお客様にプロとして伝えなければいけないところは遠慮せずに言えるようにいつでも準備しておくこと。

お客様との信頼関係を勝ち得るために!当たり前のことを当たり前のように行動することが大事なのでは無いでしょうか。