「できる」と自分を変えていけるのは自分しかいない。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

自分の限界って誰がどう評価しているものなんでしょうか。

仕事、ライフスタイル、スポーツ、健康、色んな分野で自分のやりたいことや目標があって、

毎日その中で一生懸命生活をしているのですが、

ふと気がつくと自分の心地良いコンフォートゾーンの中でおさまっている自分がいます。

 

パーソナルトレーニング をご一緒していると、

普段私たちは限界を超えるようなことをしていないので、限界を越えようとすると無意識のうちに抵抗したり逃げたり、ちょっとティーチング(代償)したりして回避しています。

それが普通です。

痛い、辛い、苦しい、面倒などと言った負のエネルギーに引っ張られて心と身体が怠けちゃう。。。

 

 

一人で自分の限界を超えれるのは相当に心と身体が強い人。

ただ、すべての人がそんなに強くなれないし、求めていないのかもしれません。

けれど池野はパーソナルトレーニング の中であえてお客様が苦手とする種目、プログラムを構成して向き合って頂きます。

限界を越えようとする行動を起こさなければ自分の生活圏内の中では何も変えられないからです。

 

今までの人生で自分の苦手なところと向き合ってこなかった方からするととてつもなく高いハードルのように思えてならないでしょう。

でも、「自分の限界」と思っていたところが案外、簡単に乗り越えられた時、自分の思い込みで越えられなかった要因も大きかったことに気づいて頂けるはずです。

 

自分の限界を作っているのは他ならない自分自身だから。

「できない」って理由を作っているのも自分だから。

ただ、「できる」って自分を変えていけるのも自分しかいないから。

人生をよりよく生きている人の共通点は、自分の可能性を信じている人だと思います。

そして、周りの人も一緒に信じてあげられる人。

 

心技体」とプロスポーツ選手がよく使う言葉ですが、これは一般の私たちにも当てはめられるシーンがライフスタイルの中に沢山あると思います。

精神が肉体を凌駕する。

メンタリティを強くする意味でもトレーニングやエクササイズを継続していくことは仕事もプライベートでも前進していく原動力になると信じて!お客様と一緒に取り組んでいます。